一覧: スタッフブログ

(穂波街道)緑のイスキアさんのパスタ

今週お友達とランチにお邪魔しました、
『穂波街道・緑のイスキア』さん。
http://www.honamikaido.com/

昨年ごろデリバリーを頼んだりはしましたが、直接お店に行くのは5~6年ぶりくらい、、、本当に久しぶりです!
素材にこだわり自家農園での野菜でイタリアンを提供し、本格ナポリピッツァが食べられる数少ないお店としても知られています。

パスタな気分だったので、人気のワタリガニのトマトソースを注文。ランチタイムではありますが、13:00近くになったのに人がいっぱい。相変わらず人気店です♪

ランチのセットにしたのでお豆のミネストローネ。やさしい味わいでとっても美味しい~
isukia3

お待ちかね、ワタリガニのトマトソース、リングイネ。
カニの旨みがぎゅっとつまっています。
歯ごたえのあるリングイネにソースが絡んで本当に幸せな味!isukia2

本日のデザート、リンゴのケーキ。
上にチップスがのっています。素朴な甘さが病みつきになりそう。
isukia1

最後に自家製かりんティーもいただきました。
 帰りにはピッツァと同じ生地を焼いたパンをお土産に買ってきました。
何を食べても美味しくて、接客も心がこもっていてほっこりします。
またすぐに行きたくなるお店、緑のイスキアさん。昔も今も人気店なのが納得です(^。^)今度はピッツァを食べに行かなくては!



寝覚屋半兵衛さんの麦切り

地元でも有名店、鶴岡市大山の「寝覚屋半兵衛」さんにお邪魔しました。

ここは板にのった麦切り(うどん)が評判で、地元のおなじみさんから観光客まで人気のお店です。
(名前の由来・・・その昔、村人が夜なべで仕事をしたときに半兵衛さんの麦切を食べると目が覚めるほ美味しかったとか!)
地元にいながら、実は半兵衛さんに行くのははじめて。
定番の板麦切りを頂きました。
cd93a3ff-7af9-41a1-856c-53c386856340

板麦切り2人前。
思ったより太めサイズの麦切で、食感しこしこのもちもちです!
ここ庄内地方でよく目にする細くてのど越しの良い稲庭うどん風の麦切りとはちょっと違って、食べごたえもあります。
驚くのが薬味。こちらの麦切にはネギと辛子がつきます!(^^)!
普通はわさびですが、甘めのたれに辛子もなかなか美味しいのですね!今度家でも試してみよう!
最後に蕎麦湯もきます。

こちらのお店は麦切りと蕎麦の2種類のメニューのみです。それだけでこれほどのお客さんが呼べるというのはすごいですね。今度は蕎麦との合盛を頂こうかと思います。
ごちそうさまでした♪

______________________________________________________________________________________________

当社製麺機でもうどん・麦切りが製麺できますよ。
お客様の声はこちら↓
https://sobauchiki.com/category/voice/voice-udon/

 



本年もありがとうございました

今年も残すところ1週間を切り、アベ技研の業務日もあと2日となりました。
1年があっという間に終わってしまいましたが、今年も多くの皆さまとのご縁を頂き、ありがとうございました。

今年は新製品も誕生し少し新しい流れもみえてきました。
夏、秋と3回の展示会展も終え、多方面へのPR もできた一年でもありました。関わってくださったすべての方に感謝いたします(^^)
アベ技研は来年も、製麺機でのさらなる麺の試作試験に明け暮れそうです。
また1年どうぞよろしくお願い致します!



展示会終了しました!

先週は『フードメッセinにいがた2015』と『ビジネスマッチ東北2015』同時開催でした。
同時期開催のため、専務は新潟、社長は宮城にはりついておりました。
そして私(娘スタッフ)も初めて展示会に出向きました。
ビジネスマッチ東北2015では東北を中心に数多くの企業様のブースを拝見する貴重な機会を頂きました。
そばや米粉麺への関心の高さをあらためて感じ、まだまだ小型製麺機の周知不足だとも実感しています(;^ω^)

多くの皆さまとお会いできましたこと、心より感謝いたします。あらためて主催者様&ご来場の皆様ありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します(^o^)

IMG_0572image2image1
フードメッセinにいがた

 

12189177_639172976185354_2482741029686344644_n12191047_639173022852016_8888595880726961423_n11221600_639172892852029_5015267677260770485_n
ビジネスマッチ東北



酒田オランダせんべいFACTORY☆

東北のソウルフード、オランダせんべい♪
お隣の酒田市にオランダせんべいファクトリーができたので先週行ってみました!

まずは長い長い工場見学スタート。
お米をせんべいにする工程なので、アベ技研の米粉麺製麺の意味でもとっても勉強になります!
oranda1

昔の機械も
たくさん展示されていますよ。
これはうちの社長も見たほうがいいかも。oranda3

おせんべいの試食も終えたら。。。
工場後半のトリックアートスペース!
こどもたちはこちらで大はしゃぎです^^
oranda5

工場2Fにはカフェがあり、せんべい焼き体験もしました!oranda4
軍手をして網できつね色になるまで焼きます♪oranda2
自分で焼いたせんべいは美味しい!

昭和37年から発売のオランダせんべい。なかなか歴史が長いのですね。
子供もお年寄りも飽きずに食べられちゃうおせんべい、努力や工夫がいっぱいです。
庄内の見どころがまた増えました♪
皆様も是非いってみてください(^.^)



米粉麺をごはんのように

米粉麺の調理ってどうすればいいの?
よくお客様に聞かれます。

特に農家さんで六次化事業として米粉麺を作り始める方など、最初は戸惑ってしまうようです。
どうやって食べたらいいのかわからない、
お客さんにどんな食べ方を勧めたらいいのか、などです。
米粉麺の普及はまだまだですし、そばうどん、ラーメンのように これ!といった絶対的なスープやたれがありませんから。

でもその反面米粉麺は味に癖がなくどんなものにも合って、様々なアレンジがきくはず。
アベ技研でもいろんな調理で試食しましたが、うちの米粉麺に合うなと感じる味付けの柱はふたつ。
・ひとつはパンチのきいたソース。
ジャージャー麺や麻婆風味のソース、またはスパイスがきいたアジアンな汁麺でいただく食べ方です。
・もうひとつは、本当にシンプルにぶっかけうどんのようにいただく食べ方。

ものすごい凝ったレシピじゃなくて、米粉麺を普段のごはんのように食べたいかたには、日本人の朝食のような感覚で簡単にいただける

米粉麺の「ぶっかけ」 がおすすめです!

 

◎生卵麺つゆぶっかけ
tamagokomekomen

 

◎納豆麺つゆぶっかけ
nattoukomekomen

シンプルにいただくと米粉麺のきれいな白やさわやかさが前面に出ますし、のど越しの良さが際立ちます。
お米に合うものはだいたい合いますが、水切りして冷やした米粉麺に麺つゆベースにして好きなものをのせるだけ。
上記のほか
天かす・ワカメ、薬味、ツナや鮭缶などなどお好みで大丈夫。

プラスアルファで
・胡麻ドレッシングとサラダ
・鶏ガラスープとナッツ類
・カレーや五目あんかけなどの残り
などなど、いろんなトッピングがあいます!(^^)!

簡単なのに非常に美味しいこの食べかた、ぜひお試しいただきたいです♪ 麺サイズは細めがおすすめですよー