一覧: 最近のアベ技研

寒い日には十割つけそば

大寒の時期。

寒いとはいえ、例年に比べると全く雪もなく過ごしやすい山形です。

今日は冷やしたそばの温つけそばです。

十割蕎麦は温麺にするのがもったいない気がするので、寒い日はこうんな食べ方をします。

つゆには鶏肉、なめこ、あげ、ネギ、そして切干大根が入っています。

うちの子が保育園の時、餅つき大会でごちそうになった時にお雑煮に切干大根が入っていました。それがとっても美味しくて、以来、お雑煮やつゆには切干大根を入れることが多いです♪

 

 

製麺機のアベ技研
スタッフ CHIKAKO

 

 




南天

今日はクリスマスですが
もう年末モードです。

今年もあと1週間ないなんて早いです。

 

 

事務所前の南天の実。

晩秋から冬にこうやって赤い実を付けるなんてなんて可愛いらしいんでしょう!

※花言葉は:幸せ/私の愛は増すばかり/よき家庭

 

「難を転ずる」→「難天」→「南天」という意味があり縁起の良い木とされ、魔除けや火災除けの効果がある言われており昔から人々に愛されたようです。

中国では古来「南天燭(ナンテンショク)」「南天竹(ナンテンチク)」などの名前で呼ばれていたそうです。

 

お正月にも縁起物としてよく使われますね。

南天にあやかり
皆様の年の瀬が幸せなものでありますよう
お祈りいたします♪

 

 

製麺機のアベ技研
スタッフCHIKAKO



スイデンテラス

ここ庄内に昨年新しくOPENしたホテル「スデンテラス」。
お泊りする機会に恵まれました。

田舎の原風景が感じられる水田のど真ん中にたっています。シンプルかつ独創的な外観と、温もりがありながらも洗練された内装のホテルです。

隣接施設には子供の遊べる場所もあってとてもおすすめです♪

しんとした冬の空気とホテルの雰囲気が心地よく、自宅からすぐなのに非日常を味わえました。

庄内は山形の中でも日本海側ですので、夏の観光客が多いですが、冬の庄内もまたよいものです。

 

 

製麺機のアベ技研
スタッフ CHIKAKO

 



一期一会

早いもので年の暮れもそう遠くない時期になりましたね。

取引先で逝去された方のお便りをいくつか受け取り、ショックを受けました。
ついこの間、お元気そうな声を聴いたような気がいたします。

つくづくこの毎日は当たり前でないのだと感じます。

 

一期一会。

限りある生のなか、きっとこのときは今しかない瞬間。

出会う人も事柄ももちろん。

日々を精一杯生きたいと思います。

 

自愛と自戒をこめて。

 

 

製麺機のアベ技研
スタッフCHIKAKO

 



庄内よいとこ

週末に丸池様~胴腹の滝を巡ってきました。

酒田市のカメラマン「楽智」さんナビゲートのもと、パワースポットを巡る大人の遠足♪
スマホ撮影のコツも聞きながら皆でわいわいと写真撮影し、最後に酒田のカフェブレーメンさんで美味しいランチをいただいて大満足の一日でした。

場所や光の加減で様々な表情を見せてくれる丸池様。
吸い込まれるような美しさ!

庄内(山形県日本海側)は若者には物足りなさも感じる場所だと思いますが、本当に自然豊かな場所だとあらためて。

庄内、とってもよいとこです。

 

製麺機のアベ技研
スタッフ CHIKAKO