一覧: 製品

田舎そば風はいかがですか

粗挽き蕎麦粉で「田舎風の太め蕎麦」。

めんうちきやまとで製麺。
1.5×3.5サイズです。

 

この強い噛みごたえがあるのがそば!
っていう方も多いですよね。

しっかりした食感がほしい場合は
こんなサイズもいいかもしれません。

ノズルサイズ、そば粉の種類で
様々な食味食感が可能です。

ご相談ください♪

 

製麺機のアベ技研
スタッフ CHIKAKO

 



寒い日には十割つけそば

大寒の時期。

寒いとはいえ、例年に比べると全く雪もなく過ごしやすい山形です。

今日は冷やしたそばの温つけそばです。

十割蕎麦は温麺にするのがもったいない気がするので、寒い日はこうんな食べ方をします。

つゆには鶏肉、なめこ、あげ、ネギ、そして切干大根が入っています。

うちの子が保育園の時、餅つき大会でごちそうになった時にお雑煮に切干大根が入っていました。それがとっても美味しくて、以来、お雑煮やつゆには切干大根を入れることが多いです♪

 

 

製麺機のアベ技研
スタッフ CHIKAKO

 

 




シンプル構造・コンパクトサイズ

めんうちきシリーズは、シンプル構造で誰にも使えることがメリットです。

スクリュー部分にT字カップ、そこにノズルをはめてキャップで締める、という手順。
ホッパーをのせたら生地を投入できる状態です。

  

 

そして雑誌ほどのスペースにおけるコンパクトサイズ。

お蕎麦屋さん、和食居酒屋、割烹など、他の調理もあるお店の厨房でも手軽に設置できます。

コンパクトな製麺機。
機種の選定などはお気軽にご相談ください。

 

 

製麺機のアベ技研
スタッフCHIKAKO

 



つやつやのうどん製麺

やまとNS200でうどん(麦切)製麺。
1.5×3.0サイズ。

こちら、お蕎麦にも負けないくらい、なかなかの出来。つやつやで美味しそうにできました。

新鮮な粉でつくり、半日以上寝かせたうどん。
シンプルで素朴なのに、本当に美味しい!

ノズルサイズも色々あるのでお好みでどうぞ。

野菜などの練りこみ麺(変わり麺)も人気ですよ。

 

※8/10より夏季休暇となります。
ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いします。

 

 

製麺機のアベ技研
スタッフ CHIKAKO



麺は粉次第

「お知らせ」を見ていただいた方から、麺サンプルのお申し込みをいくつか頂いています。
ありがとうございます♪

めんうちきで蕎麦、うどん、米粉麺、生パスタ、冷麺など、いろんな麺がつくれますが、

やはり麺は粉次第ですね。

丁寧な水回しや工程も大事ですが、粉で加水や食味食感が変わります。当社で製麺試験をして食べ比べしても、本当に粉で変わってきます。

ぜひ新鮮な粉を吟味して美味しい麺を製麺していただきたいと思います。

麺のノズルサイズやスープとの相性もかなりありますね。
こちらに関しては次回!

 

製麺機のアベ技研
スタッフ CHIKAKO