タグ別アーカイブ: 十割蕎麦

シンプル構造・コンパクトサイズ

めんうちきシリーズは、シンプル構造で誰にも使えることがメリットです。

スクリュー部分にT字カップ、そこにノズルをはめてキャップで締める、という手順。
ホッパーをのせたら生地を投入できる状態です。

  

 

そして雑誌ほどのスペースにおけるコンパクトサイズ。

お蕎麦屋さん、和食居酒屋、割烹など、他の調理もあるお店の厨房でも手軽に設置できます。

コンパクトな製麺機。
機種の選定などはお気軽にご相談ください。

 

 

製麺機のアベ技研
スタッフCHIKAKO

 


追い打ちに製麺機

昨日は寒いくらいだったのに今日は一変、暑い山形です

アベ技研は製麺機のメーカーですが、蕎麦打ちの職人さんのこと本当にリスペクトしています。並大抵の気力体力ではできない一連の作業。それがつなぎなしの十割蕎麦ならなおさらです。

気温や湿度に左右されますし、力作業も多く肩や腰を痛めるという話もよく聞きます。

そんな蕎麦打ち職人さん、追い打ちを製麺機で…というケースが多くあります。

ご自分で打てる量を打って、あと残りは製麺機で。

また蕎麦打ち職人さんの跡継ぎ後継者がいなくてお困りのお店など、製麺機を導入することで事業継続が可能です。

様々なノズルサイズがあるので、今提供中の蕎麦サイズに近づけられると思います。
製麺機での蕎麦のサイズや風味・味などがご心配の方、ぜひ無償サンプルやデモ実演で実際にお試しください。

 

お問合せはこちらから

 

 

製麺機のアベ技研
スタッフ CHIKAKO

 


存在感のある蕎麦には…

本日は、ごつくて存在感大!のおそば。
もちろん十割そばです。

1.5×3.0サイズで作りました。

普通に食べるのもよいんですけど、
冷やしたぬき風ぶっかけで。
そばが太くてしっかりしているので、いつものそばつゆではなく少し甘めたれをからめて、あるものでにぎやかに。

お、美味しい!

 

 

製麺機のアベ技研
スタッフ CHIKAKO